ライアーとオイリュトミーの昼下がり2015/09/27 18:45

今度の日曜日、104日の午後の

「あいうえおいりゅとみー」は、特別講座を行います。

 

ライアーと一緒にオイリュトミーがしていただける、

なかなかない機会です。

 

ライアーというのは、小さな竪琴です。

「千と千尋の神隠し」で主題歌を奏でていた楽器といえば、思い出される方も多いのではないでしょうか。

 

もともとライアーは、

オイリュトミーと一緒に治療に使う目的で

生み出されたものなのです。

音が反響しないように作られているので、

その調べはどこまでも優しく、

弦の生み出す波動が、直接体に伝わります。

 

音楽を奏でる時は、

独特の澄んだ温かみのある響きで心身を癒してくれます。

そうして、オイリュトミーとともに

その音をじっくり全身全霊で味わうとき、

この楽器の持つ特別な力が実感できます。

打ち合わせの時私は、得も言われぬ心地よさに

思わず「気持ちいい!」と叫んでしまいました。

この心地よさを、ぜひ、

参加者のみなさんにも味わっていただきたい!

思っています。

  

☆日時:104日(日)午後2時30分から4時30分

※曜日と開始時間がいつもと違います。お気をつけください!
☆場所:国分寺市立いずみホール 会議室
☆参加費:2000
☆服装:動きやすい服でどうぞ。
フレアースカートなどでも可能です。

汗をかいた時のために着替えがあると安心です。
靴は、専用の底の薄いシューズがあるのですが、滑りにくくて
できるだけ床を感じやすいものであれば大丈夫です。

 踊るなんてとんでもない!という方でも  

 運動の苦手な方でも大丈夫です
 お気軽にご連絡ください

  

お申込み、お問い合わせは、
メールかお電話で Lands and Skies 尾崎まで

場所や今後の予定などの詳細については、
 ホームページ

講座・ワークショップのご案内でご覧ください。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック