8月のワークショップ2019/08/08 14:35

8月のワークショップは以下の日程で行います。

日時の変更がありましたのでご覧ください。

 言葉のオイリュトミー

16日(金)13:00~15:00 高尾第三会場 

     基礎+言葉のオイリュトミー

22日(木)14:00~16:00 高尾第一会場 

     基礎+言葉のオイリュトミー

 ※22日は会場が狭いですので、単発参加の方は

  なるべく16日にお越しください。

 

28日(水)9:30~11:30   高尾第三会場 

     基礎+音楽オイリュトミー

音楽を予定している第三会場はかなり広いです。思い切り動いていただけます。

 

8月は、音楽オイリュトミーの日程が水曜日の午前中となっています。

土日の開催をご希望の方がいらっしゃいましたら、会場の関係もありますのでお早めにご連絡ください。

 

詳細は、こちらのホームページに掲載しています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 




8月のワークショップ2019/07/26 14:57

明後日、728日が7月の公開ワークショップです。広いところで開催しますので、まだ受付は可能なのですが、

なんと、台風がくるという噂。お申込みの方には、状況を見てご連絡いたします。

さて。

8月のワークショップの日取りももう迫っているので、先にお知らせいたします。

 

8月は、音楽オイリュトミーの日も予定しています。

7 (水)9:30~11:30   高尾第三会場 

     基礎+音楽オイリュトミー

28日(水)9:30~11:30   高尾第三会場 

     基礎+音楽オイリュトミー

 

言葉のオイリュトミー

11日(日)13:30~15:30 高尾第二会場 

     基礎+言葉のオイリュトミー

19日(月)13:30~15:30 高尾第一会場 

     基礎+言葉のオイリュトミー

 ※19日は会場が狭いですので、なるべく11日にお越しください。

 

第二会場も広めですが、

音楽を予定している第三会場はかなり広いです。思い切り動いていただけます。

どちらも、窓から木々が見えて気持ちいいです。

 

 

8月は、音楽オイリュトミーの日程が水曜日の午前中となっています。

土日の開催をご希望の方がいらっしゃいましたら、会場の関係もありますのでお早めにご連絡ください。

 

詳細は、こちらのホームページに掲載しています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 





ドキドキしています2019/07/16 11:21

大好きだったのに、

引越してなかなか行く機会がなくなった本屋さん。

たまたま近くへ行ったので立ち寄ってみました。

平積みの本を見ていると、心惹かれる装丁の文庫本が。

手に取って少し読んでみたら、なんだか変わっていて面白そうです。

気晴らしがしたくて喫茶店にでも入ろうかと思っていたのですが、その本を買ったらすっかり嬉しくなって、そのまま寄り道せずに帰ってきました。

 

「あずかりやさん」という変わったお店を舞台にした連作短編で、一篇ごとに語り手が変わります。

その、語り手の選び方がユニークなのです。

夢中になってあっという間に全部読み終え、

思い切り後悔しました。

一日に一篇ずつと決めて、

ゆっくり味わって読めばよかった。

 

でも調べてみると、その本自体もシリーズの3冊目ですし、同じ著者の作品は他にも何冊も出ていて、なかには人気のシリーズものもあるようでした。

栃木の「うさぎや」という本屋さんから人気が出てベストセラーになったそうで、あの魅力的な装丁も、その「うさぎや」さんが企画した特別カバーなのだそうです。

面白い本屋さんがあるのですね。ぜひ行ってみたいです。

 

ネットを見ると、

あらすじが書いてあったりもしてしまいます。

私は、何も知らずに読み始められて良かったと思います。

自分だけでそっと浸っていたい、そんな世界です。

 

さっそく、同じシリーズの2冊はもちろん他の本も、

ネットで大人買いしました。

届くのが待ち遠しくて、

ちょっと恋でもしているような気分です。





7月28日 ワークショップのお知らせ2019/07/04 21:46

心がやすらぐ 身体がめざめる

オイリュトミー講座・ワークショップ in 高尾

2019728(日)13301530

次のような方にピッタリの講座です。

 

無理なく動いて、心身の健康と調和を目指したい方。

生命力を強め、気分をリフレッシュして、明るい毎日を送りたい方。

身体の中からの、自然なアンチエイジングを目指したい方。

ごく自然に、癖や歪みに縛られなくなっていきたい方。

 

そして、このような方にも。

 

日本語の響きや音楽にひたりながら、その美しさを呼吸したい方。

難しいことを考えずに、生きる力の本質に触れたい方。

宇宙に満ちている生命力を、直接呼吸してみたい方。

 

 

オイリュトミーは、言葉や音楽をとおして、大地や風、水や熱、光などのさまざまなものと、自分の全てを使って関わろうとするものです。普段使わずに眠らせてしまっている感覚を呼び覚まし、身体の声に耳をすますことができるようになると、私たちの身体は、とてもたくさんのことを教えてくれます。

 

 

まったく初めての方、運動が苦手の方でも大丈夫です!

 

いままでより少し広めの、

高尾第二会場でのワークショップです。

 

7月は、

基礎練習と言葉のオイリュトミーを予定しています。

 

服装は、動きやすいものなら何でも大丈夫です。

※底が薄めの上履きをご持参ください。

 

日時:728日(日)13301530

場所:高尾第二会場

  (JR中央線「高尾駅」北口より徒歩7分)

※京王高尾線でお越しの方も駅構内を通って北口へ出られます
(窓から高尾の緑豊かな樹々が眺められる、気持ちのいい会場です)

料金:3,000

お申込み・お問い合わせは、HP,または、

FaceBookからお願いします。

 




本番一週間前―国立劇場での稽古が始まります2019/05/17 15:24

25日に国立劇場である舞台、『神々の残照』。

私たちが出演するのは、4つ目の演目

「いのちの海の声が聴こえる」です。

 

いよいよ本番まで一週間となり、

明日からは毎日、劇場で稽古があります。

数回の合わせ稽古を除いては別々に稽古を積んできた

コンテンポラリーダンスの方々と、ついに一緒に稽古ができるのです。

コンテンポラリーダンスとオイリュトミー、

古事記群読とマーラーの交響曲

四つの要素がぶつかり合い、響き合って、

どんな空間が現出するのか…

ちょっと想像もつかないくらい、

途方もなくスケールの大きい舞台になりそうです。

 

本番の二日前くらいからは、

観たいけれど無理…と思ってきた他の演目の、

通し稽古を見学する機会もありそうです。

なにしろ、日本舞踊、インド古典舞踊、トルコ舞踊(ずっと前から観てみたいと思っていた旋回舞踊!)ですから、

豪華この上もありません。

 

緊張と没入と歓喜の日々が始まります。