2018年、ありがとうございました。2018/12/31 23:47

今年も、あと数分です。

いろんなことがありましたが、

自分についても、家族についても、周囲の方々を見ても、

全体として、これからどういう方向へ進んでいきたいのかを考え、そのための土台づくりをする一年だったように感じています。

自分についていえば、

迷走しかけて友人にアドバイスを求め、事なきを得たこともあれば、

情報集めのため(と自分では思っているのですが)あまり自分らしくないことに首を突っ込んで、家族が心配したこともあったようです。

いろんなものを見聞きして、

結局のところ何が起こったかというと、

そもそも自分がどういう人間であったのかに気づき、

自分らしくないことは頑張ってもあまりうまくできないこと、そして、案外、自分らしくあることを自分に許していなかったことに気づいて、

なんだ、無理をせずにそのままでいればいいんじゃないか

ということになりました。

 

仕事を通していろんなところへ出かけ、

素晴らしい方々と知り合えたことも印象に残っています。

憧れを覚えるような魅力的な先達の姿に触れ、年を取ることが怖くなくなったのも、大きな収穫でした。

 

まだブログに感想を書けていないものも多いのですが、

大きなインパクトを与えてくれた映画や本にも、いくつも出会いました。

いま思い起こしてみたら、それらのひとつひとつが、

まるで宝石のように、心の世界のそこかしこで輝いているように感じます。

なんと豊かな時間であったことでしょう…

 

もうすぐ、新しい年が始まります。

どんな年になるのでしょう。

新しいことを始めたく思っていて、大きな変化の年になりそうです。

「やりたいことは、やろう」

これが、そんな今年を過ごしていま思っていることです。

 

これまで、本当にありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。