プチムチウチ→いちょう祭りへ2015/11/22 18:32

梓です。

昨日と今日、高尾ではいちょう祭りが行われました。

すぐ近所ですし、こちらへ越してきて体験する初めての大きなお祭りなので、楽しみにしていました。

ところが、おとといの夜ちょっと足を滑らせ、

プチムチウチで寝込む羽目に。

昨日はタクシーで近所の外科へ行っただけで、

行きたかった二つのイベントも、結局どちらにも行けず。

 

ベッドにいても、楽しそうなお祭りの音は響いてきます。

でも、家族の協力のおかげで何もせずに寝ていられたので

今日の午後には大分回復し、

そうなったらもう、我慢していられません。

晴れていちょう祭りへ行ってきました。

 

行ってみたら、想像以上の大規模なお祭りでびっくりしました。

どこのお祭りにもあるような屋台でも、種類が豊富だし、

近所の大学のサークルが出している社会派ボランティア系のものや、

自治会や近所のお店独自のものもあって面白く、

甲州街道から浅川沿い、陵南公園内(野球場も含め)と、

その広がっている範囲も半端ではありません。

 

一番感激したのは、やはり踊りです。

いくつもある会場のそれぞれで、

近隣の各市から駆けつけたたくさんのグループが

次から次へと入れ代わり立ち代わり踊ります。

下は4歳から上は76歳までなのだそうで、

本当に、実に幅広い年齢層の人々がいて、

誰もが楽しそうなこと!

 

首を庇いながらも身体が自然に動きだし、

この人たちがずっと幸せに踊れる世の中であってほしいと、思わず知らず祈っていました。






コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック