8月のワークショップは今度の日曜日午後です2012/08/01 09:39

日にちが近付いてきましたので、

8月のオイリュトミーワークショップのご案内です。

日時:8月5日(日)午後1時30分から4時30分まで

場所:国分寺市立いずみホール 会議室
参加費:2000円
服装:動きやすい服でどうぞ。
     長いフレアースカートなどでも可能です。
     汗をかいた時のために、着替えがあると安心です。
     靴は、専用の底の薄いシューズがあるのですが、
    
とりあえず、滑りにくくてできるだけ動きやすいもの
    (なるべく底の薄いもの)で。


  オイリュトミーは、
  詩や音楽と、光や風や水や熱と、
  自分のすべてを使って関わろうとする踊りです。
  ふだん使わずに眠らせてしまっている感覚を呼び覚まし、
  私達の身体が
  
大宇宙と呼応する小さな宇宙であることを思い出したとき、
  人は 本当にいきいきと生き始めるのです。

 

今回はピアノの無いお部屋ですので、

オイリュトミーの根幹をなすと言ってもいいくらいに
大切な、
呼吸について、
丁寧に導入をしてみたいと思っています。


理論をしっかり踏まえながら、

あまり頭で考えるのではなく

楽しみながら
ひとつひとつじっくり味わっていただけるように、
工夫しています。


猛暑がつづいています。

暑さに負けないためには、いい汗をかくのが一番。

さわやかな気分で帰っていただけたら嬉しいです。

 

  運動の苦手な方でも大丈夫です
  初めての方も もっと深めたい方も
  お気軽にご連絡ください

  

場所や今後の予定などの詳細については、
 私たちのホームページ または 
 あいうえおいりゅとみー でご覧ください。





ハヤサスラヒメ(速佐須良姫)2012/08/12 15:05

大きな舞台に、出演させていただくことになりました。

麿赤児さん率いる大駱駝艦と

私たちの師匠、笠井叡の天使館とが、
一緒に舞台を行うことになったのです。

 

麿赤児×笠井叡 および

大駱駝艦から4名、天使館から4名の
男性ダンサーたちが踊る大スペクタクルなのですが、
一部にオイリュトミーのシーンがあり、
24名のオイリュトミストが群舞で踊ります。

 

私たちはいま、
1012日の公演「みちのはじまり」を目指し、

せっせと稽古しているところなのですが、

8月に入ってハヤサスラヒメの稽古も入り、

めくるめく熱い日々を過ごしています。

 

 

公演の詳細な情報はこちらです

 

ハヤサスラヒメ(速佐須良姫)

日時:1129(木)・30(金)(開演1930分) 

121(土)・2(日)(開演15時)

 

会場:世田谷パブリックシアター

 

お申し込み、お問い合わせはこちらまで

 


チラシには2種類あって、実は、もう一つのド迫力のほうがメインらしいのですが、
私はこちらの、なんとなく可愛らしい方も好きです。