雨が好きなら2012/06/10 21:37

身体が弱かった若い頃、雨は苦手でした。

身体が重たくなるせいもあるのでしょうが、

気分がふさいでしまうのです。

高校時代には友人に、

外を見ないでも私の顔さえ見れば天気が当てられる

と言われたほどで、

朝からどんよりと憂鬱だったある雨の日に、

スライドを見るために暗幕を閉めた教室にいたら

途中から気分がすっかり明るくなり、

授業が終わって外へ出てみたら晴れていた、

という経験もあります。

気分の問題だと思っていたのですが、

湿度や気圧の関係もあったのかもしれません。

 

オイリュトミーの学校に入った頃から
すっかり体質が変わって

今はもう、雨が降っても具合が悪くなることはないので、

その気になれば、
雨音やしずくの美しさなど、

雨の風流も味わうことができるようになっています。

 

それでも、二年ほど前、

ある方が
「雨が好きなんです」と言われたのを聞いた時には

ちょっと感動しました。

日本ですから、いくら雨が好きな方でも、

晴れた日に、「今日は晴れか・・・」なんて
どんより憂鬱になることは

たぶんないだろうと思うのです。

そうすると、雨が好きな方は、

晴れても気分よく、雨だと嬉しいわけですから

 

そんなことを考えていたら、

なんと、灯台もと暗しで、

夫も、雨音を聞いているのが好きなのだそうです。

 

この梅雨は私も、積極的に雨を味わってみようかな、

と思っています。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック