「Bead Art」が創刊されました2012/04/01 14:46

ビーズの新しい可能性を目指す雑誌
「Bead Art」が創刊されました。

私も参画させていただき、

表紙、巻頭特集の他、いくつかのコーナーを担当しました。

 

表紙と巻頭を飾った

ウタ・オーノさんのコーナーでは、

いつもながら、その作品の素晴らしさに感嘆しました。

インタビュー記事の内容も、とても面白いものになっています。

あの、繊細な、極限まで洗練されたデザイン、

作りの緻密さと発想の大胆さが両立するダイナミズムは

こういうところから生まれていたのかと、

驚くやら納得するやら。
圧巻です。

 

「ビーズインスピレーション」のコーナーでは

佐相めぐみさんの創作の原点に触れることができました。

インタビューを通して、

作品にはその作家の生き方が見事に反映するものなのだと感じ、

感動しました。

 

そして、

渡辺マリさんの、

ミリアム・ハスケルを通してコスチュームジュエリーを学ぶ連載、

第一回はコスチュームジュエリーの歴史についてです。

ジュエリーに着目すると、
男社会の裏面史としての女性史が透けて見えてきます。

数々のジュエリーを紹介していただき、その圧倒的な美しさに、

ハスケルのデザイナーとしての凄さにあらためて脱帽しました。

 

 

今回、久々にビ-ズ雑誌の編集に参加させていただき、

ビーズの、アートとしての、また、ジュエリーとしての

無限の可能性を見出した思いがしました。

 

ようやく歩み出した、生まれたての雑誌です。

みなさまのご意見も反映して、いい本にしていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

「BeadArt」は年4回(3月末、6月末、9月末、12月末)の発売。

問い合わせ先:KOBEとんぼ玉ミュージアム

URL http://bead-society.com

 

 

 



         ウタ・オーノさんの作品ページより。 Photo 近藤伍壱




                   表紙です          Photo 近藤伍壱

4月のオイリュトミーワークショップは明後日です2012/04/13 15:06

日にちが近付いてきましたので、ご案内です。

日時:4月15日(日)午後1時30分から4時30分まで

場所:国分寺市立いずみホール 会議室(練習室のお隣です)
参加費:2000円
服装:動きやすい服でどうぞ。長いフレアースカートなどでも可能です。
    汗をかいた時のために、着替えがあると安心です。
    靴は、専用の底の薄いシューズがあるのですが、とりあえず、
    滑りにくくてできるだけ動きやすいもの

    (なるべく底の薄いもの)で。


  オイリュトミーは、

  詩や音楽と、光や風や水や熱と、
  自分のすべてを使って関わろうとする踊りです。
  ふだん使わずに眠らせてしまっている感覚を呼び覚まし、
  私達の身体が大宇宙と呼応する小さな宇宙であることを思い出したとき、
  人は 本当にいきいきと生き始めるのです。

 

まずはじめに、
基礎的なことをしっかり体の感覚でつかんでいただいて、

それから言葉の力を流し、
後半に音楽のオイリュトミーをいたします。

楽しみながらオイリュトミーの基本がしっかり味わっていただけるように、
いろいろ工夫をしています。

今回は、音楽のオイリュトミーでフルートの体験をしていただきます。

息を使って奏でる楽器ですので、
ピアノとは全く違う感覚を味わっていただけると思います。

 

 

  運動の苦手な方でも大丈夫です
  初めての方も もっと深めたい方も
  お気軽にご連絡ください

  

場所や今後の予定などの詳細については、
 私たちのホームページ 
または 
 あいうえおいりゅとみー でご覧ください。





5月のオイリュトミーワークショップ ご案内2012/04/25 17:38

5月のオイリュトミーワークショップ ご案内です。

日時:5月6日(日)午後1時30分から4時30分まで

場所:国分寺市立いずみホール 練習室
参加費:2000円
服装:動きやすい服でどうぞ。長いフレアースカートなどでも可能です。
    汗をかいた時のために、着替えがあると安心です。
    靴は、専用の底の薄いシューズがあるのですが、とりあえず、
    滑りにくくてできるだけ動きやすいもの(なるべく底の薄いもの)で。


  オイリュトミーは、

  詩や音楽と、光や風や水や熱と、
  自分のすべてを使って関わろうとする踊りです。
  ふだん使わずに眠らせてしまっている感覚を呼び覚まし、
  私達の身体が大宇宙と呼応する小さな宇宙であることを思い出したとき、
  人は 本当にいきいきと生き始めるのです。

 

まずはじめに、
基礎的なことを少しずつ、

言葉のオイリュトミーを通して感じていただき、

後半にピアノによる音楽のオイリュトミーをいたします。

理論をしっかり踏まえながら、

楽しく、ひとつひとつじっくり味わっていただけるように、
いろいろ工夫をしています。


ゴールデンウィーク最後の日ですが、

お休みボケした身体をリフレッシュして連休疲れを吹き飛ばし、

爽やかに新しい週を始めるお手伝いが出来れば嬉しいです。

 

  運動の苦手な方でも大丈夫です
  初めての方も もっと深めたい方も
  お気軽にご連絡ください

  

場所や今後の予定などの詳細については、
 私たちのホームページ 
または 
 あいうえおいりゅとみー でご覧ください。

 





白十字 オイリュトミー・アーベントで踊ります2012/04/27 21:42

526日(土)の夜7時から、国立駅南口のカフェで、

「白十字 オイリュトミー・アーベント」という

天使館主催の小さな会があります。

その会に、今回も参加させてもらうことになりました。

 

今回の出演者は、男性の人数がぐんと増えましたので、

これまでとはかなり違う雰囲気になりそうです。

師匠の笠井叡も出演します。

 

踊り手とお客様との一体感がある素敵な空間で、

毎回、いらして下さった方の感想もいいのですが、

小さな変形スペースですし、

二方向から見ていただくことになるので、

こちらとしては、挑戦でもあります。

今回も、見ごたえのある作品が出揃いました。

お時間がありましたら、是非お出かけ下さい。

 

ケーキとお飲み物が付きますので、要予約です。

お申し込みは、下記までお願い致します。

Tel:090-4201-8961      

e-mail: infoakirakasai.com

(*を@に替えてご連絡ください)

 



                ここのケーキ、おいしいです。
        (この画像は、クリックしていただくと大きくなります)